撮り鉄の鉄道ノート

近鉄好きの撮り鉄が好き勝手に書くブログ

青山町駅がプチバズりした理由。日本に4つしかない石がここ阿保地区にあるぞ

青山町駅がプチバズりした理由。日本に4つしかない石がここ阿保地区にあるぞ

引用:Google Map

今回は青山町駅の紹介をします。

開業当初は、阿保(あお)駅でした。アホではありません。

この名称の由来、青山町になった理由。

実は日本に4つしかない、重要な石が青山町駅の近くにあり、一時的に注目されました。

この記事の内容
  • 青山町駅は1面3線の駅だったみたい。車庫ができるまでの歴史
  • 青山町駅は最初、阿保駅だった。阿保の由来は人?
  • 実は少しだけ人気が上がった青山町。日本に4つしかない石の謎

青山町駅は1面3線の駅だったみたい。車庫ができるまでの歴史

青山町駅は1面3線の駅だったみたい。車庫ができるまでの歴史

引用:Google Map/Shintaro Muraseh(SM-SYaKo)

青山町駅は今、2面4線で車庫併設の駅ですが

当初は、1面3線の駅だったようです。

阿保村に作られた駅

1930年11月19日、伊賀神戸~青山町が開通して青山町駅が開業しました。

当時の駅名は「阿保駅」

この駅のあたりが伊賀郡阿保村ということで、阿保駅に決まりました。

大阪線、最後の区間は約1ヶ月後に完成。

12月20日に青山町~榊原温泉口が開業して、大阪線が全通しました。

ですので、終点は一時的だったみたい。

駅構造が変わってた

駅構造が変わってた

これはあくまでもwikiだけ情報ですが、こんな構造だったのかな?
配線変更工事前は島式ホーム1面2線の設備であった。上下本線間に上下共用の待避線(中線・折返し用にも使用)を有する配線であったが、中線と上り本線のみホームに接しており、下り本線にはホームがなかった
引用:青山町駅

なんか車両の回送移動が面倒臭いからってことで

青山町に車庫を作ったそうです。

駅名変更やアップグレード

1955年に青山町が発足しました。

その後すぐではなく、1970年になって阿保駅から青山町駅に改称されました。

こんなにも年数が開いた理由は、分からん。

平成になってから青山町駅は激変します。

1991年3月1日に配線の変更工事が完成、10両編成まで対応できるように。

1998年3月17日に青山町車庫が供用開始となりました。

幻の青山町発・上本町行き特急

青山町駅からは時刻表に乗ってない特急に乗れます。

は?青山町は特急停車駅じゃないやんけ

と思うけど、車庫が付いているので、出庫して青山町駅から運行開始します。

  • 営業はしているけど実質「回送」
  • だから青山町~伊賀神戸の特急料金はタダ
  • 乗るには伊賀神戸から目的地の特急券が必要

ですので、特急券なしで青山町から乗ることはできません。

わざわざ特急に乗らんでも、その後すぐでる青山町始発の快速急行でも鶴橋には特急の11分あとに着きます。

青山町駅は最初、阿保駅だった。阿保の由来は人?

青山町駅は最初、阿保駅だった。阿保の由来は人?

引用:国土地理院地図

なんでまた、こんな地名が付いたのか。

大阪府松原市にも同様の地名がある事は・・・知ってる人は居るかもしれんけど。

松原とは由来が別のようです。

阿保氏が居た

一説によると、青山町あたりを開発した阿保氏が由来。

垂仁天皇(11代)の子が始祖だったようで、伊賀に拠点を置いた氏族です。

ただ、『新撰姓氏録』右京皇別下、阿保朝臣条によると地名にちなんで付けられた・・・とされてます。

ですので、恐らくは音で「アオ」という地名で、漢字は後であてられたのでしょうか。

もう1つが、阿保に住んでいた一族集団が移り住んで、そこを阿保と名付けた。

参考:伊賀市青山エリア

情報源からすると前者の方が有力かもね

アオと呼ばれていた青山町

阿保町はのちに合併して青山町となります。

この理由は

  • 阿保から取っていること
  • 山が青々しく見えること

という理由で、青山町と決めたそうです。

ちなみに白・黒・赤・青は記紀に掲載されてたので、奈良時代には「あお」が通じたということでしょう。

ただ、基本的に動植物などの自然物が色の名前に使用されてますね。

この事からも、阿保のそもそもの由来は人の名前の方がまだあり得るでしょうな。

実は少しだけ人気が上がった青山町。日本に4つしかない石の謎

実は少しだけ人気が上がった青山町。日本に4つしかない石の謎

引用:Google Map

青山町駅伊賀市の隅っこの方で、マジで田舎ですが

とある映画のせいで、ちょっと人気になりました。

大村神社

大村神社

引用:Google Map

それが大村神社。ここにはナマズの置物があちこちにあります。

もっと重要なのが「要石」

日本の地震をおさえている要石は、日本に4つしかありません。

  • 地震は古くはナマズが暴れて起こると言われてた
  • それを要石で封じることで、地震を防いでた
  • この描写が、新海誠「すずめの戸締り」であった

作中ではミミズを押さえてたそうですけど

実際の伝説ではナマズです。

要石は全国に4つ

また鹿島神宮香取神宮の要石は対になっていて、鹿島が凹型 香取が凸型に。

この4つに加えて、宮崎県高千穂神社には、鎮石があります。

神社の場所

引用元:国土地理院地図

この5カ所を線で結ぶと、日本列島を太平洋側から守るような結界になってますけど・・・勝手に引いたラインなので、信用しないように。

この神社には珍しい鐘があって、日本三大奇鐘と呼ばれる「虫食の鐘」があります。

神社に釣鐘ってのが珍しいですが、神仏習合のせい。

で、鐘ってのは上部にイボイボが付いているもんですが、大村神社の鐘にはイボイボがありません。

伝説があって、それから虫食の鐘と呼ばれてます。

ただの金属劣化によるものだと思われるが

西法花寺古墳(垂仁天皇皇子息速別命墓)

西法花寺古墳

引用:Google Map

宮内庁によって垂仁天皇皇子息速別命墓と定められてます。

この息速別命が、いわゆる阿保氏の始祖なんだとか。

古墳は一辺35mほどの方墳です。

若戎酒造株式会社

若戎酒造株式会社

引用:Google Map

会社が酒蔵を持っていて、ちょい離れた所にショップも持ってます。

呑み鉄が趣味の人は、ぜひ立ち寄ってみそ。

試飲もできます。

桜丘中学校・桜丘高校/愛農学園農業高校

桜丘中学校・桜丘高校/愛農学園農業高校

引用:Google Map

駅の北、山の方を上がってゆくと学校法人日生学園中高一貫校があります。

例の日生学園なので、まぁ印象はあまり良くないみたい。

ただ、昔よりはだいぶマシらしい・・・

愛農学園農業高校

引用:Google Map

逆に南の方には、愛農学園農業高校があります。

日本で唯一の私立で独立の農業高等学校です。

地域柄、農家の多いところなんで、ありがたいですな。

青山町はこの2つで、公立の普通科はありません。

名張伊賀上野まで出ないと、いけませんな。

お菓子司すりもと

お菓子司すりもと

引用:Google Map

青山町ならではの「要石まんじゅう」と釣鐘型の最中があります。

あと評判なのが、コーヒー大福。

求肥の中にコーヒー入りの餡と生クリームが入ってるようです。

要石まんじゅうは、柔らかめの生地の中に餡子が入ってるもの。

虫食鐘の型の最中生地は香ばしく、中には上品な餡が入っているらしい。

まとめ:青山町駅から特急に乗る時は、事前情報を確認してね

青山町駅から特急に乗る時は、事前情報を確認してね

引用:Google Map/高木照三

青山町駅からは幻の(?)特急に乗れますが、必ず伊賀神戸から目的地の特急券を持って乗りましょう。

車庫はありますが、夜と早朝くらいしか車が停まってないので、日中はスッカスカです。

有名なのは大村神社くらいです。

ナマズの置物、人によっては可愛いと思うかも?

SNSに撮った写真を載せてるので、ぜひご覧ください。

スマホ画面用・写真ダウンロードページ
撮った写真をスマホの画面用サイズに切り取りました。ぜひ、お使いください。

Instagram
↑毎日20時頃に更新!主に近鉄車両を撮ってます。

X(Twitter)
アカウントを持ってる方はぜひフォローを。

ファンティア
特によく撮れた写真をアップします。

ランキング